1. >
  2. 私の洗顔方法間違ってる?

私の洗顔方法間違ってる?

私は朝の洗顔時に洗顔料を使わずに水だけで洗っています。

洗顔料を使うと洗面台できれいに洗い流すのが難しく、どうしても周囲を水浸しにしてしまうからです。

いつからか水だけで洗うのが習慣化していますが、寝ている間の皮脂がさっぱりと洗い流せているかは疑問です。

夜は化粧した日、していない日関係なく必ず洗顔料を使って洗っています。

泡立ちが良く20代からずっと使用していますが、年齢を重ねるにつれて肌の状態も変わり見直しも必要なのかと思います。

結構口コミとか、雑誌掲載に影響されやすいのですが情報が知りたいです。

洗顔するときに気をつけていること

私は洗顔に際して、こだわりはほとんどありませんし、特に気をつけていることはありません。

あえて、気をつけていることは2点あります。

一つ目は、顔を洗うとき、時に洗顔せっけんを付けて洗い流すときは、顔全体を洗い流すようにしています。

余分なせっけん分をつけたままにしたとき、皮膚が荒れたりしないか気になります。

二つ目は、洗顔せっけんは昔からなじみがある、スーパーなどで売られているせっけんを選んでいます。

仮に高級なものや、人を通じて買うなど、ルートがあまりなさそうなせっけんだと、気に入って再び買いたいと思うときに大変そうだからです。

どこでも売られているせっけん、しかも昔から売られているものは、安心して買える大きなポイントがあります。

生きている間は、皮膚について、ほかの体のパーツ同様に考えておきたいと思います。

私の場合、洗顔は手抜きが一番合っています。

40歳代半ばの私ですが、夜、入浴時に石鹸を泡立てて洗顔しています。

一日の洗顔回数は、基本的にこの一回のみです(夏場で大汗をかいたときに水洗顔するくらいはあります)。

数年前からこの方法に変えて以来、肌が赤くひりひりすることなく順調に過ごしています。

実は、数年前はメイクをしっかりして、それをオリーブオイルクレンジングしたあと、続けてオリーブオイル石鹸で洗顔する、という方法でした。

20歳代のころは良かったのですが、30歳代後半から、肌の潤いを落としすぎて赤くなってひりつくことが多くなったのです。

思い切って手抜きした結果、今のところはいい感じで過ごせています。

このページのトップへ